転職して1ヶ月経つのに職場に馴染めない!その原因と対処法は?

転職して1ヶ月しても馴染めない人

「新しい職場になかなか馴染めない。これって自分だけなのでは?」

仕事に行っても気軽に話せる相手がいなくて心が休まらない…

業務の内容も自分に合っているのかどうか心配…

転職してまだ1ヶ月も経っていない状況で、この先、上手くやっていけるかどうかを不安に思っている人はあなただけではありません。

今のあなたは自分が気付かないうちに、自分自身にプレッシャーをかけているだけなので、それを知ってしまえば、余計な不安がなくなっていきますよ^^

転職先の人間関係に馴染めない

これから先が不安

過剰に周りの目が気になる

もしそういった不安を抱いているのであれば、ぜひこちらの記事をご覧ください。

あなたが新しい職場に馴染めない原因とその解決法を知ることが出来ます。

無意識に働いている新しい職場に対しての苦手意識を払拭して、もっとあなたらしい働き方をしてみてくださいね!

転職して1ヶ月で馴染めないのは普通のこと

 

まず間違いなく言えることは、転職をして新しく入った会社で1ヶ月で、仕事やその会社の雰囲気に馴染めないというのは普通のことだということです。

そんなのは当たり前のことです。

あなたがその馴染めていない現実を気にし過ぎる必要はありません。

小学校から中学校へ進学する時に抱いた感情とか不安などのようなものと似ていると思います。

今まで小学校でのびのびと遊んでいたところから、制服を着て、先輩や後輩という言葉を発することが当たり前の状況にいきなり飛び込んで、学習する内容もレベルが一段と上がって…

こんな状況で一ヶ月で馴染めるわけがないんですね。

それは子供だろうと大人だろうと一緒のことです。

 

その上で、もし少しでも早く新しい職場に馴染みたいとか、同僚といい人間関係を築きたいとか、そういったことであれば、自分が職場に馴染めていない原因と対処法を知ることで解決することができます。

それらを知っていただいて業務にあたっていただくとより働きやすくなるか思います。

 

新しい職場に馴染めない原因と対処法

もし、あなたが新しい職場に馴染めないということで悩んでいらっしゃるということであれば、必ず原因と対処法というものがあります。

大体は、

 

人間関係

業務内容に関すること

 

この二つのうちのどちらかで馴染めていないパターンが多いです。

どのパターンに当てはまるのかということを、自分で認識して対処していくことで、今のあなたの悩みは軽減されると思いますのでまずはそこを理解していきましょう。

 

・職場の人間関係が悪い

 

職場の人間関係が客観的に見て『悪い』と判断できる場合には、職場に馴染めないということが起きてしまいます。

例えば、同僚の悪口を言ったりすることが日常茶飯時であったり、休憩時間も居心地が悪かったりしますよね。

そうなってくると、あなたはそこに違和感を感じて、人の輪に入っていけない可能性が出てきます。

まずはそういった負のオーラが漂っているところには関わらない方がいいかもしれません。

あなたのストレスが溜まっていくだけです。

 

・仕事を覚えられない

 

新しい職場ではあなたがこれまで行ったことがない仕事を任される機会があるかもしれないですよね。

その為、すぐに仕事を覚えられない可能性というのが高いです。

そうすると、周りの目が気になってしまったりしますので、『馴染めない』と感じてしまうことが多いです。

この場合は、分からないことがあれば積極的に周りの人に聞いてみてください。

今までのあなたの経験の中では普通にやっていることが、転職先の会社や部署では新しいルールだったりします。

そういったところも、上司や同僚に聞けばすぐに問題が解決される可能性が高いです。

仕事上で分からないことがあればすぐに聞くようにしましょう。

 

・コミュニケーションが不足している

 

コミュニケーションが不足している可能性があります。

もしあなたがちょっとだけ引っ込み思案な性格だった場合には、それが顕著に現れると思います。

日常ですれ違った時の挨拶とか、挨拶をしたとしても声が小さかったりとかするだけで、周りからあなたの評価が小さく小さく積み重なっていきます。

そういったものがあなたが馴染めない環境に自分でしてしまっている可能性があるのです。

客観的に見て、

あなたと一緒に仕事をしたい

なんか元気そうだな

というような印象を与えられるようなコミュニケーションを取ってみてはいかがでしょうか。

なんでもかんでも明るくすれば良いということではありません。

あなたができることから始めてみるのがいいと思います。

 

・新しい環境に緊張しているだけ

 

あなたが新しい環境に緊張しているだけの可能性があります。

特にあなたがもし男性であれば、その職場に女性の人数が多い職場には、最初はなかなか馴染めないかもしれません。

その逆も然りです。

同性の人数というのは、とても大きくその環境に馴染めるのかどうかを測るうえで重要な部分になってきます。

その環境にあなたはちょっと戸惑いや緊張を持っているだけなので、この場合は、普通にコミュニケーションを取っていれば時間が解決してくれます。

 

・無理に馴染もうとし過ぎている

 

あなた自身がその転職先の会社に、無理に馴染もうとしすぎている可能性があります。

中途入社で入った会社で、無意識のうちに、嫌われないようにしようと、あなた自身が慎重な行動をとっているかもしれないのです。

その無意識の行動が先行してしまって、仕事のパフォーマンスが落ちているということも多々あります。

まずは、今あなたがこなさなければいけない業務を、確実にこなしていくということが最も重要だと思います。

そして理解しなければいけないのは、職場や仕事に自分自身が支配されないようにしてください。

あなたは認められて今の会社に入ったわけですから、自信を持って行動していれば大丈夫です。

たった1ヶ月で辞めるかどうかを考えるのは時期尚早

 

転職をして、たった一ヶ月でその会社を退職するかどうかを考えてしまうのは時期尚早かと思います。

たった一ヶ月であなたは今の会社を正しく判断はできません。

会社側もあなたを正しく評価できません。

その状態であなたが転職を考えるのは早いです。

これがもし、転職後1年-2年という月日を過ごした上で、退職や転職という選択肢が生まれるのであれば分かります。

ですが、まだ仕事の内容も覚えたてで、しかも一緒に働いている人たちがどんな人たちなのかというのを理解できないままその選択肢を持ってしまうのは、今後あなたがキャリアを積んでいく上では、マイナスの要素でしかないと思います。

どうしても、「精神的に辛い」とか「追い込まれている」ということであれば別ですが、今回のこの記事でお話をさせていただいたことを踏まえた上で、もう少しあなた自身が、自分のことを客観的に見たり、今の会社の中で自分ができることを見出すことができれば、違った働き方ができるのではないかと思います。

転職を考えるのはその後でもいいと思います。

せっかくあなたを受け入れてくれた会社です。

1ヶ月で判断せずにもう少しじっくり考えてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です